Main

Releases


ALB 030 – THE THREE OF US – Bill O’Connell, Nico Catacchio, Alessandro Napolitano
米NYC出身のビル・オコネル(p)、「The Second Apple」でリリカルなプレイを聴かせたニコ・カタッキオ(b)、国際的に呼び声の高いアレッサンドロ・ナポリターノ(ds)によるピアノ・トリオ作品。

 

ALB 504 – CARUSO / Jazzin’ Italian Standards – Luigi Martinale Trio
トリノ出身のピアニスト、ルイージ・マルティナーレ率いるイタリアン・トリオによるイタリアン・ソングブック。名盤『Sweet Marta』と、D・グレスやR・ロジャースをベースに迎えたALBORE諸作をつなぐ’04年録音。

 

ALB 029 – A DIFFERENT TRUTH – T-Riot / Lomagistro – Pace – Vincenti
伊プーリャ発、ディープで強靭なグルーヴと突き抜けたサウンドを放つ新生ピアノ・トリオ<T-RIOT>。
フィンランド/iTunes Jazzチャート1位(2017年06月14日現在)

 

albcd028_giovanni sanguineti nextrioALB 028 – GNOTHI SEAUTON – Giovanni Sanguineti Nextrio
#5 on “Jazz Critiques” – Jazz Audio Disc Award 2016 / Instrumental
ジャズオーディオ・ディスク大賞2016【インストゥルメンタル部門】第5位

 

ALB 022 – PORTRAITS – Dario Carnovale
『僕が選んだ「いい音ジャズ」201枚/オーディオファンも聴いておきたい優秀録音盤』(田中伊佐資・著)掲載

 

News


 

Import


Import LP – Humble Dubbers – V.A. – Melting Records, Greece (Arrival: October 2017 / Pre-order)
ギリシャのDowntempo、Lounge系レーベル「Melting Records」が放つ、ジャンルを超えた新シリーズ「MRSPECIAL」。第一弾は、Dubシーンの最前線で活躍するさまざまな国籍のアーティストを集めたコンピレーション「Humble Dubbers」。

 

Import CD – Plays Standards – Stefano Preziosi – Filibusta, Italy (Arrival: October 2017 / Pre-order)【推薦盤】
伊ワン・ホーン、2017年リリース注目作!!1981年生、伊ソーラ出身のアルト奏者、ステーファノ・プレツィオーズィによるワン・ホーン・スタンダード曲集。ポスト・ロザーリオ・ジュリアーニ、またその後継者の一人としてマスト・チェックのプレイヤー。

 

Import CD – Endless – Mino Lanzieri ft. Reuben Rogers & Gene Jackson – Filibusta, Italy (Arrival: October 2017 / Pre-order)
1982年生、伊ポンペイ出身のギタリスト、ミノ・ランツィエーリが、リューベン・ロジャース(b)、ジーン・ジャクソン(ds)を招いて制作したピアノレス・トリオ作品。

 

Import CD – Enjoy – Marco De Gennaro Trio – Filibusta, Italy (Arrival: October 2017 / Pre-order)
伊サレルノ出身の若手ピアニスト、マルコ・デ・ジェンナーロ率いる2017年ピアノ・トリオ作品。メインストリーム路線を基本に、ダニエーレ・スカンナピエーコ(ts)、ハヴィエル・ジロット(ss)がそれぞれ2曲ずつ1ホーンでゲスト参加。

 

Import CD – Isk – Federica Michisanti Trioness – Filibusta, Italy (Arrival: October 2017 / Pre-order)【推薦盤】
NYC出身のマルチリード奏者マット・レンツィと、ミキサンティのベースのコントラストも鮮やかに、自己名義ピアノ・トリオ作品で知られるシモーネ・マッジョが、豊かなジャズ・イディオムで丁寧に音をつむいでゆく。

 

Import LP – Faller På Eget Grepp – Kvintetten Som Sprängdes – Found You, Sweden (Arrival: October 2017 / Pre-order)【推薦盤】
スウェーデンのアルト奏者Niklas Bogren Persson率いる5tet。50年代風の無機的で構築的な響きを備えたコンテクストに、as & tbの2管がバランスよく配置された5tet編成。硬質な響きのピアノや、スウィング感良好なベース&ドラムスも十分に聴き応えあり。

 

Import Re-issue LP – Manduka (1972) – Manduka – AscENsioNàLe, Italy (Arrival: November-December 2017 / Pre-order)
チリ/IRT(Industria de Radio y Televisión)より1972年にリリースされた南米フォーク名盤「マンドゥーカ」。(原盤:IRT ILS-109, 1972, Chile, Stereo)

 

Import CD – Jazz Forms for Export – Quartetto di Giorgio Buratti – Italiano Jazz, Italy (Arrival: September-October 2017 / Pre-order)
ミラノ生まれのベーシスト、ジョルジョ・ブラッティが、ジャンニ・ベドーリ(sax)、セルジョ・ファンニ(tp)、ジミープラット(ds)と、Durium Marche Estereに残した1963年作品。

 

Import CD – From Cathetus to Cicero – Franco Cerri – Italiano Jazz, Italy (Arrival: September-October 2017 / Pre-order)
イタリアの大御所ギタリスト、フランコ・チェッリによる1974年録音。家具ショップ「Malobbia」でプロモ配布されたのみという正真正銘のレア盤。リイシューCDのデッドストックです。

 

Import 10″ Vinyl – E-Ong Muan Sun – Apichat Pakwan – Animist, NL
(Arrival: September 2017 / Pre-order)

タイ/ラオスの伝統音楽と、ダブ、ヒップホップ、エレクトロの融合を試みるApichat Pakwanによる2ndリリース。

 

Import CD – Snailspace – Simone Graziano, AUAND Italy
伊ジャズ界の<ネクスト・ジェネレーション>の一人として熱い注目を集める、伊フィレンツェ出身の知性派ピアニスト、シモーネ・グラツィアーノ率いる新ピアノ・トリオ。

 

Import CD – Note dei Tempi – Quilibrì, AUAND Italy
90年代初頭よりコンテンポラリー/即興シーンで頭角を現し、長年に渡りフランコ・ダンドレーアのプロジェクトに参加してきたサックス奏者、Andrea Ayace Ayassot率いるコンテンポラリーユニット Quilibrì による2017年作品。

 

Import CD – Legacy – Pericopes + 1, AUAND Italy
アレッサンドロ・ズゴッビオ(p)&エミリアーノ・ヴェルニッツィ(sax)によって2007年に結成されたコンテンポラリー・デュオ、Pericopes + 米出身のドラマーNick Wightによるトリオ作品。

 

Import LP (LTD 150) – Superswede Original Soundtrack – Matti Bye – Rotor, Sweden (Arrival: September / October 2017 / Pre-order)
スウェーデンの伝説のF1レーサー、ロニー・ピーターソンの半生を追ったドキュメンタリー映画「Superswede: En film om Ronnie Peterson (2017)」のオリジナルサウンドトラック。全世界150枚・超限定プレス。早期完売必至につき、ご予約はお早めに!

 

Import Re-issue LP – The Way (1976) – Marius Cultier – AscENsioNàLe, Italy (Arrival: DELAYED October-November 2017 / Pre-order)
西インド諸島/マルティニーク出身、フレンチ・カリビアン・グルーヴの雄マリウ・クルティエによる、代表作「Ouelele Souskai」(1975)と双璧をなす1976年傑作(原盤:MAGIDISCO LP1001)

 

Import LP (Ltd) – Allt Åt Alla – Vilhelm Bromanders Initiativ – Signal and Sound, Sweden
「The Revoid Ensemble / Klas Nevrin」(FYR034, Found You)で記憶に新しい、スウェーデン/ストックホルムのエクスペリメンタル・シーンで活躍するベーシスト、Vilhelm Bromander(1988年生)名義による2017年コンテンポラリー・ハードバップ〜フリー作品。

 

Import LP+CD (Ltd) – Swing – Correction – Signal and Sound, Sweden
スウェーデン出身、Sebastian Bergström (1986年生) 率いる即興ピアノトリオ「Correction」による2016年作品。
限定LP+CDセット。

 

Import LP (Ltd) – Röjer På Vinden – Brända Broar – Signal and Sound, Sweden
スウェーデン/ヨーテボリ出身のサックス・プレイヤーNiklas Perssonを1ホーンに立てた、ジョージ・ラッセルやレニー・トリスターノを思わせる極上のアヴァンギャルド作品。

 

Import LP (Ltd) – Lines And Dots – Anders Ahlén Unit – Signal and Sound, Sweden
スウェーデン発、Signal and Sound Recordsによる記念すべき第1作目。「アルバート・アイラー、ドン・チェリー、エリック・ドルフィー、サニー・マレイを思わせるメガ・ストロング・デビュー」と評された、ギタリスト/コンポーザーAnders Ahlén率いるアヴァンギャルド・プロジェクト。

 

Import LTD LP – Odd Jazz vol 1 – produced by The Blassics – Odd Funk, Finland
ヒプノティックなベースライン、アフロ調ドラム&エキゾチックなパーカッションによるビートを基調に、トランペット、テナー、ピアノ、エレピ、シタールが静かに昇華する、捨て曲なしの全12トラック。Sun Ra好きはもとより、アブストラクトHIP HOP、ダブステップ・ファンにもオススメ。

 

Import LTD LP – Becoming Waves – The Blassics – Odd Funk, Finland【推薦盤】
レーベルを主宰するアフロ・ビート〜クラシック・ジャズ・ファンク・バンド「THE BLASSICS」が贈る、2017年リリースの3rdフル・アルバム。アフロ〜ダブステップのビートがとにかくカッコイイ、高密度な一作。

 

Import LTD LP – We Call It Real – The Blassics – Odd Funk, Finland
フィンランド発、アナログ・サウンドに強いこだわりを持ち、ヴィンテージ機材を用いたアナログ・レコーディングで60-70年代のレアグルーヴ・サウンドを現代に再現する Odd Funk Records。アフロ・ビート〜クラシック・ジャズ・ファンク・バンド「THE BLASSICS」による2ndフル・アルバム。

 

Import CD – Be Free – Francesca Sortino – A.MA, Italy
伊プーリャ出身の人気女性シンガー、フランチェスカ・ソルティーノによる2017年ジャジー・ソウル作品。ロベルト・ロッシ(tb)、ピエートロ・ルッス(p)、ロバート・ボニソーロ(ts)、ルーカ・ブルガレッリ(b)、ヴィンチェンツォ・フローリオ(b)ほかによるサポート。

 

Import CD – The Revoid Ensemble – Klas Nevrin – Found You, Sweden
それぞれの楽器の持つ温度感とテクスチャーを活かしながら、ミニマルな構造の中に立体的に音を配した8人編成アンサンブル。効果的に用いられた微分音が北欧のノスタルジーを感じさせるThird Stream作品。

 

Import CD – Minsta Gemensamma Nämnaren – Filip Augustson – Found You, Sweden
スウェーデン・ヨンショーピング出身のベーシスト、Filip AugustsonによるFound You2作目。ウォームなトーンで牧歌的な雰囲気を醸し出すM1、ソリッドな響きでストレートアヘッドにテーマを刻むM4ほか。

 

Import LP – Fragile – Seval, Sofia Jernberg – Found You, Sweden
1983年エチオピア出身/スウェーデン在住の女性SSW、ソフィア・イェルンベルグが、シカゴ・フリー・ジャズ・シーンで活躍するフレッド・ロンバーグ・ホルム(cello)の楽曲をヴォーカライズしたアナログ&配信オンリー作品。

 

Import CD – Chromos – Domenico Cartago – AUAND piano series, Italy
デビュー作「Skylark」で好評を博した、ドメーニコ・カルターゴ(p)率いる新トリオ。よりシネマティックで現代的な側面を聴かせるオリジナル全9曲。モーダルな響きに美しいテーマが映える5/4の「Krene」、E・ピエラヌンティ風のメロディによるタイトル・トラックほか。

 

Import CD – Stopping – Giulio Stermieri – AUAND piano series, Italy
「Foursome」でラリー・ヤングばりのオルガンを披露したジュリオ・ステルミエーリ(p)による初リーダー作。伊パルマ音楽院でポール・ブレイに関する研究をおこなったあと、同音楽院の作曲科で修士号を取得。個性的なレパートリーを通して、緊張に満ちたフレッシュなアイデアを聴かせるピアノ・トリオ作品。