025_image
Releases / News

musicbirdBest Sound/オーディオ評論家が選ぶ優秀録音盤
Inspiration Live / Portraits / Three for Getz / Tranety / Tribute to Sextet in 60’s / Remembering Shelly

ALBCD026_P1-12_Craft_outlinedNEW RELEASE – JUST YOU, JUST ME – Giuseppe Bassi / Domenico Sanna
<低音推奨盤>現代伊ジャズ・シーンを牽引する最重要アーティストの一人、ジュゼッペ・バッシによる10年ぶりの自己名義作品。次世代を担う若き才能ドメーニコ・サンナとの快活でスウィングに満ちた男気溢れるデュオ。(2015年6月10日リリース)

ALBCD025_150NEW RELEASE – THE CAUSE OF THE SEQUENCE – Middelhoff / Morganti / Menci
クール&ハードバップ・テナーの雄=バーレント・ミッデルホフによる、テナー/トロンボーン/ピアノ編成の<新クール・チェンバー・ジャズ>(2015年4月15日リリース)

ALBCD007_150addd-1現代ジャズ新定番77選/ディスクユニオン太鼓判
Contemporary Jazz / The next Standard 77 CDs, selected by diskunion(2015年4月1日)

Information

JUL 21
∫∫03_sImport LP – DE LAS COLONIAS DEL RIO DE LA PLATA – VIEJAS RAICES – AscENsioNàLe, Italy
アルゼンチンを代表するベーシスト=ホルヘ・ロペス・ルイスを中心に結成された<ヴィエハス・ライシス>による2nd作品。250枚限定リイシュー/重量盤

JUL 18
NS3257_sImport LP – JOURNEY INTO NIGRITIA – Nate Morgan – Nimbus West Records, US
ポスト=モーダル、アフロセントリズム(アフリカ中心主義)、フリーと評されるNIMBUS WEST RECORDSの代表作。イタリア制作/オリジナル・レーベル名義にて250枚限定リイシュー/重量盤。

JUL 03
889211186877Import CD – CONTOURS – Rogier Telderman TRIO – RM Records, NL
クラシック、アンビエント、ロックの要素にソウルフルなメロディセンスが光るオランダ出身のピアニスト=ロヒール・テルダーマンによるピアノ・トリオ/デビュー作品

JUN 26
au9039Import CD – POLEMONTA – LUZ – auand, Italy
ギター/ベース/ドラム編成の伊トリオ”LUZ”が、シカゴ・アヴァンギャルド界隈で知られる米チェリスト=トゥミカ・リードを迎えて制作したコンテンポラリー作品

au3007Import CD – SYMBIONT – Luca Dell’Anna – auand piano series, Italy
『ジャズ批評』ジャズオーディオディスク大賞2013で銅賞に輝いたルーカ・デッランナによるピアノ・トリオ新作

au3005Import CD – SKYLARK – Domenico Cartago – auand piano series, Italy
81年生の若手ピアニスト、ドメーニコ・カルターゴ率いるスタンダード・ピアノ・トリオ

JUN 24
ZR1504001Import CD – RIPPLES – Stephanie Francke – Zennes, NL
ロッテルダム出身の女流アルト/ソプラノ・サックス奏者ステファニー・フランケによる2nd作品

JUN 17
Brasil 2015 Max Monno BE014 rev2 TR.aiImport CD – Max Mimmo Brasil 2015 – fo(u)r, Italy
伊Fo(u)r/Beyond Jazzシリーズ。ギタリスト=マックス・マンノ名義のセルジオ・メンデス・レパートリー集。3曲でファブリツィオ・ボッソ(tp)が参加。

JUN 02
INCM048再入荷 – Import CD – OPTICS – Alice Ricciardi – Inner Circle Music, US
デビュー作「COMES LOVE」(BLUE NOTE/EMI, 2008)で喝采を浴びたアリーチェ・リッチャルディが放つ待望の2nd作品。グレッグ・オズビー主宰の米INNER CIRCLE MUSICより。

APR 13
au9048Import CD – QUIET MAN – Enrico Bracco – AUAND
<大推薦盤>コンテンポラリー・ジャズ・ギター、当代イタリア随一の逸材。73年生まれ/ローマ出身のエンリーコ・ブラッコによるクィンテット作品。

APR 10
tsk014Import CD – NEVER FAULT BEHIND THE SCENES – Gianluca Lusi – Tosky Records, Italy
Reuben Rogers (b), Gregory Hutchinson (ds)参加。 マルチ・サックス奏者ジャンルーカ・ルーズィが、Abeat盤「Arioso」も好評だったAndrea Rea (p)を迎えて制作した4tet作品。

MAR 30
mrd05Import CD – 20 ANOS DE SAUDADE – Fabio Accardi – mordente, Italy
Maria Pia De Vito (vo)、Gabriele Mirabassi (cl)、Fabrizio Bosso (tp)参加の、A.C.ジョビン没後20年記念企画

MAR 11
au3006Import CD – SOUNDTRACK CINEMA – Mirko Signorile – AUAND Piano Series
瑞々しく透き通る映像美、音の魔術師ミルコ・シニョリーレによる、映画音楽をテーマにしたピアノソロ快作

au9044_sImport CD – WHAT IS THIS ALL ABOUT? – João Lencastre’s Communion – AUAND
ブルックリン発、激ヤバ/スピリチュアル系コンテンポラリー・ジャズ。David Binney (as), Phil Grenadier (tp), Jacob Sacks (p), André Matos (g), Thomas Morgan (b)と、ブルックリンで名を馳せる精鋭揃い。

au9041_sImport CD – T-DUALITY – Ananda Gari – AUAND
Mark Turner (ts)参加の前作で脚光を浴びた伊出身の若手ドラマーAnanda Gariが、Tim Berne (as) & Michael Formanek (b)の2人に、Rez Abbasi (g)を迎えて録音したブルックリンNYサウンド

MAR 10
ff02_sImport LP – PELO DE RATA (1975) – Matias Pizarro – AscENsioNàLe
チリ出身のピアニストMatias Pizarroが、1975年にアルゼンチンのレーベルに残した、自己名義唯一のラテン・フュージョン/スピリチュアル作品

ff01_sImport LP – STEVE KUHN (1971) – Steve Kuhn – AscENsioNàLe
スティーヴ・キューン不朽の名作、オリジナル盤に忠実な装丁でLP限定リイシュー/重量盤

FEB 05
FLOWER05_sImport CD – TAKE ME ELSEWHERE – The RAah Project – Black Marigolds
世界中のDJを虜にする豪メルボルン出身のプロデューサーRyan Ritchie&ヴァイオリニストTamil Rogeonによる待望の2ndアルバム